更年期に負けない!40代からの女磨き術

ミディラボ

未分類

女性ホルモンと病気の関係を知ることで予防できる!

更新日:

 

癒し

歳を重ねることで、どんどん少なくなっていく「女性ホルモン」

女としての色気がなくなっていくようで、焦りますよね。

年齢と女性ホルモンの関係はこちらに書いています。

check!

女性の気持ち
女性の一生で女性ホルモンの分泌はどう変化する?

あなたは今、何歳ですか? このサイトに来てくださったということは、40歳前後ですか? 女性ホルモンの分泌は年齢とともに変化します。 今、あなたのホルモンの分泌状態はどのあたりでしょう?   ...

 

「干からびてしまうんじゃない?」

と私も心配になりました。

よく耳にする「女性ホルモン」

これって一体、なんなのでしょう?

ご存知ですか?

女性ホルモンは2つある

卵胞ホルモン、エストロゲン

子宮

卵巣は子宮の左右にぶら下がっています。

2~3㎝ほどある袋です。

その中に卵子のもととなる卵胞があり「エストロゲン」という女性ホルモンは、ここから分泌されるのです。

エストロゲンは、オンナらしさをあげるホルモンです。

肌をぷるぷるにしてハリを保つ

気持ちを安定させる

脳の機能を保つ

骨を健康に保つ

内臓の病気、主に心臓や血管の病気を防ぐ

このような働きをしています。

若々しく元気ハツラツでいれるのは、「女性ホルモン」のお陰なんです。

まさに、私たち女性は「女性ホルモン」に守られているんですね。

黄体ホルモン、プロゲステロン

プロのゲスって、と思ってしまったのは私だけでしょうか・・・

 

このプロゲステロンという女性ホルモンは、排卵の後に分泌されます。

毎月の生理を引き起こしたり、妊娠しやすいように子宮内膜の状態を整えます。

 

 

女性ホルモンが低下することで、どのような病気のリスクがあるのか?

ご紹介します。

女性ホルモン分泌の低下により、発症しやすくなる病気とは?

糖尿病

高血圧症

メタボリックシンドローム

子宮体がん

子宮頸がん

乳がん

また、更年期が過ぎて発症しやすくなると言われている病気は

骨粗鬆症

アルツハイマー

リウマチ

尿失禁

などがあります。

更年期は年齢を重ねることで、女性の誰にでもおこります。

女性ホルモンが低下することで、発症しやすくなる病気を知り、予防や対処の方法を学びましょう。

 

まとめ

私は30代後半に、プレ更年期という言葉も知りませんでした。

その頃、もっと知識があれば気持ちの面でも、対処することができたはずです。

知らないと何もわかりません。

知ることで、予防のためにアレコレ試してみることができますよね。

更年期本番前のプレ更年期の時期に、しっかり知識を高めましょう。

 

  • この記事を書いた人

yommy

-未分類

Copyright© ミディラボ , 2018 All Rights Reserved.